メール広告とは電子メールで配信する広告で、メールの一部に数行の広告文を記載しているものや、メール全体が広告になっているものがあります。

また、テキストだけで表現しているものと、HTMLによりWebサイトのような表現力で広告を掲載しているタイプがあります。

Webサイト上の広告のように訪問者を待つのではなく、積極的に見込み客にメッセージを届けられるメール広告は、プッシュ型広告と言われています。

ここでは、メール広告の種類や特徴について紹介します。

メール広告の特徴


電子メールに掲載される広告を総称してメール広告と呼びます。受信側のデバイスも、パソコンだけでなく、スマートフォンなどのモバイル端末にも配信されます。

メール広告には、年齢や性別といった属性で配信先を絞り込む「ターゲティングメール広告」や、登録者に配信するメールマガジンの本文の上部や下部に数行の広告を挿入する「メールマガジン広告」があります。

また、記載形式がテキストかHTMLかにより、「テキストメール広告」や「HTMLメール広告」といった分類をすることもあります。

メール広告はWeb上の広告とは異なり、広告主側から見込み客に積極的に広告を届けることができるプッシュ型広告です。そのため、次のような特徴があります。

リスティング広告のように、ユーザーが検索するという行動を起こすまで待たなくても、積極的にメールで広告を届けることができるため、まだ行動を起こしていない潜在的な見込み客にアプローチできるということです。

また、まだネット上に流通していない情報をいち早く直接届けることができるため、新商品やイベントの告知に適した広告でもあります。

テキストメール広告とHTMLメール広告の違い


テキストメール広告は、テキストだけで広告内容を記載するシンプルな広告です。

Web上の広告のような画像や文字の装飾が行われていないため、インパクトは弱いですが、文章だけで伝えるため内容がコンパクトかつ明瞭に記載されることから、事実関係をストレートでわかりやすいメッセージとして伝えることができます。

そのため、直接商品を説明したりイベントの詳細を伝えたりするよりは、商品サイトやイベントサイトへの誘導を行う手段として優れています。

一方HTMLメールは、複雑なレイアウトや画像の割り付け、文字の装飾などを行えるため、Webサイトのような表現力で広告を掲載することが可能です。

また、HTMLメール広告は、あらかじめ受信者にHTML形式で送信することの承諾を得ているため、受信者の属性に基づいたターゲティングを行いやすいというメリットがあります。

ただし、HTMLメール広告は画像などをダウンロードさせる点でセキュリティー面での脆弱さがあるため、メールソフトの機能がダウンロードをブロックし、受信者にブロックを解除させなければならないという手間が生じてしまいます。

ターゲティングメール広告とメールマガジン広告の違い


ターゲティングメール広告では、広告内容に合わせて配信先を年齢や性別、年収、興味などの属性で絞り込むため、精度の高い見込み客にアプローチできる費用対効果が高い広告と言えます。

一方、メールマガジン広告では、既に興味のあるテーマに登録した読者や、一度自社の商品を購入した顧客が読者として登録されているため、メールマガジンの発信者が取り扱うにふさわしい広告内容であれば、費用対効果を高めることができます。

オプトインメール広告とは


メール広告は有効な広告手法ですが、受信者の許可無く一方的に送りつけてくる迷惑メールやスパムメールが急増しているため、それらのメールに自社のメールが混在してしまっては、広告効果が薄れるどころか、迷惑メールやスパムメールと同様に排除され開封さえされないことになります。

そこであらかじめ受信者にジャンル(健康、投資、エンターテインメントなど)ごとに自社からのメールを受信することを承諾していただき、メール広告を配信するというオプトインメール広告が採用されるようになりました。

前述したターゲティングメール広告も、事前に受信者の属性が提供されているという点では、オプトインメール広告の一種であると言えます。

オプトインメール広告のメリットは、事前に承諾を得ているため、開封率が高く、ターゲティングも行えるという点です。

メール広告を使い分ける


メール広告はネットを利用した広告の中では決して新しい手法ではありませんが、広告主側から積極的に見込み客に働きかけることができるという点では、Web上の広告には無い特性を持っています。

どちらの広告が優れていると言うことではなく、伝えたい情報の性質に合わせて使い分けることで、より効果的なマーケティングが行えると言えます。

RECRUIT

インフォメーションでは、新卒/既卒とわず、
通年で人材を募集しております。

CONTACT

営業時間:平日 10:00 〜 19:00 
お電話はこちら:03-4455-9006